えーがみっくす > 映画情報総合 > ぴあ映画生活 > 『白ゆき姫殺人事件』Twitterユーザー向け映像を制作

『白ゆき姫殺人事件』Twitterユーザー向け映像を制作

公開日:
本作は、過熱報道、ネット炎上、口コミの衝撃といった現代社会が抱える“闇”に焦点を当てた湊かなえの小説を基にしたサスペンス。同僚の美人社員・三木典子を殺害した容疑で“疑惑の人”となった主人公・城野美姫(井上)を中心に、噂が噂を呼び、多くの関係者が翻ろうされていく姿が描かれる。

映画はTwitterJAPANの全面協力のもとに製作され、劇中にはたくさんのツイートが画面上に登場するという画期的な試みが行われている。主人公は何気ない無数のつぶやきによって心理的に追い詰められていき、物語の行方を大きく左右する要因のひとつとなっている。

このほど公開された映像は、『ちょっとした火遊びが、炎上につながる』編、『飲んだらつぶやくな。つぶやくなら飲むな。』編、『上司の悪口はほどほどに』編、『小鳥のさえずりか、悪魔のささやきか』編の全4作品。











『白ゆき姫殺人事件』
3月29日(土) 全国ロードショー

【関連リンク】
『白ゆき姫殺人事件』特集
『白ゆき姫殺人事件』井上真央、地味なOL役で新境地「怖がらず挑む」と大河にも意欲
綾野剛、『白ゆき姫殺人事件』ニコファーレイベントでハプニング?
『半沢直樹』に被害妄想? 中村義洋監督、自身の“慧眼”に複雑な思い
“白ゆき姫殺人事件号”発車式に井上真央が登場!
『白ゆき姫殺人事件』出演の謎のユニット、映像がついに解禁!

【チケット情報】
白ゆき姫殺人事件/全国券

[関連情報]
白ゆき姫殺人事件@ぴあ映画生活

ぴあ映画生活の新着情報

新着情報


ジャンルから記事を探す