えーがみっくす > 映画情報総合 > ぴあ映画生活 > 変身マニア・ジョニー・デップついに“神”になる!?

変身マニア・ジョニー・デップついに“神”になる!?

公開日:
ジョニーが演じるのは意識を持つ最新コンピューターの研究に没頭する天才科学者ウィル。ところがテクノロジーの極端な発達を危惧するテロ組織によって殺され、ウィルの頭脳は妻によってスーパーコンピューターにアップロードされる。あらゆるネットワークと繋がり200万年にわたる人類の進化を一瞬で“超越”したウィルは、新時代の“神”となってこの世に君臨してしまうのか?

コンピューターとインターネットは我々の生活をガラリと変えたが、一体この先どんな世の中になってしまうのか?そんな知的探求を発端に誰も観たことがない未来像を提示する『トランセンデンス』。冒険心あふれるジョニーが興味を示したことも当然だが、本作が監督デビューとなるウォーリー・フィスターもまた本企画にうってつけの人物だ。

フィスターは『メメント』以降クリストファー・ノーランの全作を手がけてきた名撮影監督。ノーランといえば斬新な映像表現で哲学的テーマに挑んできた天才監督であり、今回は右腕フィスターの一本立ちを製作総指揮としてバックアップ。またノーラン組初参加のジョニーの新境地への興味も尽きない。すでに頭に無数の電極が繋がれた姿やサイバー空間で再構築されたデジタルなジョニーのビジュアルも公開済みで、劇中での最終形態を心待ちにしたい。

『トランセンデンス』
6月28日(土)公開

『ぴあ Movie Special 2013 Autumn』(発売中)より
文:村山章

【関連リンク】
『ぴあ Movie Special 2013 Autumn』 特設ページ
『トランセンデンス』作品情報
ジョニー・デップ主演作『トランセンデンス』映像がついに公開
J・デップと『ダークナイト』製作陣がタッグ。『トランセンデンス』が日本公開決定

[関連情報]
トランセンデンス@ぴあ映画生活

ぴあ映画生活の新着情報

新着情報


ジャンルから記事を探す